工事中レス

4年だったか、5年だったか、あるときまでは、セックスってこんなふうだったなっていう、記憶というか、肌に残ったカスが、におって、今よりはもうすこしオナニーがはかどっていた。イメージに説得力があった。根拠があった。その残りカスが、あるとき、フッっと消えて、ほ ...

ほんとうに死ぬつもりで切るのなら、治療不可能なくらいに切っている。   死ぬのはこわい。それに、痛いのがわかるから、いやだ。 かといって、この苦しい世界で生きていたくもない。 その苦しさが、恐怖や痛みを通り越して、だれもが感じるものを感じられなくなって ...

バランスだと思うんです。自殺って、生きる苦しみが死ぬ恐怖を上回ってこそなせるわざですよね。どちらがマシか。どちらがしんどいかっていう。スパイ映画で、捕まった二流スパイが拷問を受け、あまりの苦痛に「殺してくれ!」とせがむ。あれも同じです。マシな方を選択する ...

人間とネズミは発情期がないんだとか。人間は生活が年中安定して、いつでも子育てができるから。ネズミは、量で生き残るため。人とネズミ。なんだか不思議なシンパシーを感じるんだよなー。好きですよね人間って、ネズミのこと。もちろん、家にネズミがいたら叫びますけど、 ...

反省しておる。わい。実は365日ノーパンで生きてるねん。仕事に行くときは履くよ。ほんとは履きたくないんだけどな。楽なんさ。ノーパン。家では常にノーパンだから、休みの日に家から整形外科のリハビリに、行くとき、ついいつものノリでノーパンで行ってしまった。説明しよ ...

毎日飽きることなく、お昼のみならず、間休みの時も、つねに誰かの陰口を言っている先輩がいます。どこからそのネタが無尽蔵に生まれ続けるのかと、疑問でした。その陰口は、内容がハッキリと聞き取れず、何を話しているのかわかりません。しかし、陰口を言っていることはハ ...

↑このページのトップヘ